PARTY☆PARTY 婚活パーティー

【30代の婚活】婚活パーティーを1日2回ハシゴをしてきた【体験談#2】土日祝ver.

2019年6月2日

婚活を始めるまで、色々クチコミだったり、ブログを読んできた中で、

数をこなす婚活をしても『自分の性格的に、上手くいかなかったな…』って疲れちゃうんじゃないかな?と思っていたんですよね。

そこで色んなパターンの婚活パーティーの検証をしてみようと思って

今回は、

  1. 1日で2つの婚活パーティーに参加(ハシゴ)できるのか?
  2. 前回(初めて婚活パーティーに参加してきた!)と逆で『自分が年上になる婚活パーティー』に参加してみました!
  3. 服装も前回はワンピースだったんですけど、今回はスキニーのパンツスタイルの服装
  4. 年齢層が若い婚活パーティーだったので明るくハキハキしゃべるキャラクター

で、行ってみました◎

【30代の婚活】婚活パーティーをハシゴしてきたよ【婚活パーティーの特徴】

 

お花のオブジェ

 

1日で2回の婚活パーティーに参加したのですが

今回は同い年(31歳)くらいの男性と出会う為に、2回とも『年齢層低めの婚活パーティー』に参加しました!

 

前回、婚活パーティーに初参加して感じた事ですが

前回の参加した婚活パーティーは『34~43歳ぐらいまでの男性』募集の回に参加して34~43歳ぐらいまでと書いていても、38歳~45歳前後の人しかいませんでした。

 

婚活の市場的に『28歳~45歳』ぐらいが厚い層(需要)だから仕方ないですね。

 

だから40代より下の層に出会う為に、自分が年上になる婚活パーティーを今回あえて選びました。

逆に言うと『若いからモテる』という特権を捨てる事になりますが(笑)

 

また、婚活パーティーの種類は

2回とも初めて参加した時に利用した個室iparty(詳しくは前回の記事を参照ください⇒初めて婚活パーティーに参加してきた!)です。

 

 

婚活パーティー【はしご】個室iparty1回目『大阪ラウンジ』

1

時間:12:00~

特徴:結婚前向き&浮気しない誠実な男性

男性/27歳~35歳

女性/23歳~32歳

 

紹介文の本文に『内面を大切にしたい女性』必見と書かれていたので、おそらく男性側では『内面重視の女性』を求めた男性募集だったんじゃないかな?と思います。

 

婚活パーティー【はしご】個室iparty2回目『なんばラウンジ』

2

時間:15:00~

特徴:容姿を褒められたことのある男性限定

男性/26歳~34歳

女性/23歳~32歳

 

本文中には「さわやかですね」と言われた事がある、なぜか近所のおばさまにモテモテ!など

容姿を褒められた事がある男性限定の婚活パーティです。

 

 

【30代の婚活】婚活パーティーをハシゴをしてきたよ【個室iparty感想】

 

カラフルな3つの風船

 

人数が多すぎて、前回みたいにひとりひとりの特徴を覚えておけませんでした…

年齢は覚えていたので、感想も踏まえて、雰囲気を掴んで貰えたらなと思います。

 

婚活パーティー【はしご】個室iparty1回目『大阪ラウンジ』

1

 

13人のところ⇒1人欠席で12人とお話ししました。

Aさん28歳、Bさん27歳、Cさん29歳、Dさん29歳、E歳31さん、Fさん30歳、Gさん35歳、Hさん33歳、Iさん26歳、Jさん28歳、Kさん29歳、Lさん31歳

男性の年齢層は、ざっとこんな感じ。

 

前回の反省もふまえて、今回から『付き合っても無理なく続きそうだな』と感じた人にしか、最後のカップリング希望を出さない事に決めました。

 

この日の1回目に限っては第1希望の方にしかカップリング希望を出しませんでした。

 

すると第1希望で出したKさんとカップリング

Kさんはお笑い芸人みたいな面白いトークと、見た目も割とタイプでした!

 

大阪ラウンジは、なんばラウンジと少しだけ退室のシステムが違うようで

  1. 男性が①~⑤、⑥~⑩の様に5名区切りで先に出る
  2. その後、女性も同様に退室を促されます。
  3. そして、カップリングした人同士は、ラウンジから出たエスカレーターホールで落ち合ってLINE(連絡先)を交換する

という流れみたいです。

 

で、私はと言うと
カップリングしたのは良いものの、、
エレベーターホールに、お相手のKさんが居ない、、

 

「帰っちゃったのか~…」と思ってたら

トイレからヒョッコリKさんが出て来たんですよね。

 

あ、Kさん!

カップリングしたみたいで~

なんて話しかけてみたら

 

凄く慌てた様子で

「僕、これ初めてで~システムあんまり分からないままカップリングしてしまったんですよ~

と、まさかの願ってなかったカップリング(笑)

 

あ、そうやったんですね~(笑)

私はKさんに希望だしましたよ~(笑)

って笑いながら話してて。

 

その場でLINEだけ交換したんですけど

お相手のKさんは元々、私に興味ない感じの方だったし、私もアカラサマに『願ってなかったカップリング』って彼の態度に冷めちゃって(笑)

すぐLINEしなくなりましたー(^o^;)

 

あとね、個室ipartyの特徴で、気になった相手に自分のメールアドレスが送信出来ます。

詳しくは、この記事の後半にも書いているのですが、メールから繋がる事もありますよ

 

婚活パーティー【はしご】個室iparty2回目『なんばラウンジ』

2

 

男性が11人予定だったところ⇒1人欠席で10人とお話ししました。

お休み2回あったので、女性の方が多かったんですね。

Aさん32歳、Bさん32歳、Cさん29歳、Dさん28歳、Eさん27歳、Fさん28歳、Gさん29歳、Hさん37歳、Iさん29歳、Jさん27歳

男性の年齢層はこんな感じ。

 

見た目に自信のある男性ばかりのパーティーだったワケですが、正直、他のパーティーと大差なく普通です。

 

なので、男性もこうゆう婚活パーティーでも「自分の見た目がいい人限定か…」とか気にせず、年齢や時間などが合えば参加してみたら良いのではないかなと思いました。

思ったより顔面やスタイルのハードルは高くないです。

 

この回は、26~34歳くらいまでしばりのパーティだったのですが、上は37歳の方まで居ました。

でも、見た目が若く見える方ばかりなので、気になりませんでしたね。

 

今回も1人だけカップリング希望を出したのですが、残念ながらカップリングならず…でした。

 

 

婚活パーティー(個室iparty)をハシゴする時に『気を付けたい事』

 

婚活パーティーをハシゴする時に気を付けたい事

 

婚活パーティーを1日でハシゴする時に気を付けておいた方が良いなと感じた事が何個か有ったので、ここで思った事をまとめておきたいと思います。

 

婚活パーティーをハシゴするための時間

砂時計

 

結論から先に話すと、婚活パーティーをハシゴするため時間は、4時間くらい間を空ければすんなり可能でした。

 

私で言うと、

『大阪ラウンジ』に12:00~の婚活パーティーに参加してから

『なんばラウンジ』へ移動して15:00~の婚活パーティーに参加しました!

 

私の場合は、婚活パーティーから次の婚活パーティーまでの間の時間を3時間しか空いていませんでしたが、もし1回目の婚活パーティーでマッチングして「お茶でもしませんか?」という流れになった場合は3時間では難しいですね。

 

「お茶でもしませんか」

「この後、予定が有って…」

なんて言い訳して

万が一、次の婚活パーティーの会場で会ってしまった時の気まずさったらないですよね。

 

かと言ってバカ正直に

「実は15:00~別の婚活パーティーに参加するんです」

って言っちゃうと

 

なんていうのか…言われた方は二股をかけられた時のような誠実さが欠けた印象になりますよね。

がっついてんなーって心象にもなりかねない。

 

婚活パーティーに必要な時間は1時間半

婚活パーティーに参加している時間はと言うと、だいたい1時間半ほど

それから、1時間ほどお茶して移動、メイク直しの時間を考えると間の空き時間は、やっぱり4時間はほしいところではあります。

 

カフェの場所を探しておくのが良いかも

あとね、土日なのでゆっくり座って話せるカフェを探すのも一苦労です。

私はこの日、1回目の婚活パーティーが終わった後すぐに移動して、少し遅めのご飯をレストランで食べたのですが、1人だからカウンターの席はスグに入れましたが、周りのカフェは混んでいましたね。

 

男性はカップリングになった時、あまり女性を歩かせないようにカフェの場所も密かにチェックしておくのも良いかと思います。

 

 

個室ipartyは『メールアドレス』が送れるのだけど…

email

 

今回の個室ipartyは、そのパーティが始まってから終わるまで、相手のプロフィールの下部に【メールアドレスを送信する】ボタンが現れて、自由に自分のアドレスを送る事ができます。

 

今回のハシゴした婚活パーティーで

1回目、2回目、気になるな~と思ったぞれぞれ1人ずつへ送っていたんですよね。

そのうちの1人からメールで連絡を頂きました

 

 

でもね。。。

メールアドレスは、正直、送らない方が良いな…って感じています。

 

個人情報が心配

なぜかと言うと

初めて会って5分くらいしか話していない相手に

『個人情報を開示している相手にメールアドレスってちょっと怖いな』って。

『メールアドレスや名前を言いふらされたら嫌だな』って。

凄く考えて送った方が良いのかなって思いました。

 

保険感が否めない

あと、先ほども書きましたが

ご縁があってメールアドレスを送った方からご連絡を頂きました。

良く言えば、縁を繋ぎとめたって感じですが

第一希望の子とカップリングしていても、していなくても、連絡をくれるって事は、男性側も女性側も保険の可能性がありますよね。

う~ん、、なんだか複雑です。。。

 

誰か分からなくなる

そして、そして、極めつけは誰か分からない現象におちいります。

「え?」って思うでしょ?

自分からアドレスを送っておいて、何なんですけど、1日20人ぐらいと5分ごとぐらいに、入れ替わり立ち代わり話して、「いいな」と思ったポイントが必ずあってアドレスを送っているのですが

マッチングした(マッチング希望だった)人なら印象に残っているのですけど、覚えているとしても、せいぜい第一希望の方ぐらいです。

「ご飯行きましょう」って積極的にさそってくれる方だったので、ご飯行けたからLINEのやりとりを楽しく続けていれるけど、、連絡くれた方には薄~い会話で探り合いでマジで申し訳なかったな…

 

なので

『メールアドレス』は、送らない方が良いなという結論に至りました。

 

次回は、年齢層高めの婚活パーティーに参加したのですが、色々残念だった婚活パーティー体験談を書きたいと思います。

 

私が参加したパーティーはこちら▼
party★party

 

 

『PARTY☆PARTY』他の体験談はコチラ▼

SPONSORED LINK

-PARTY☆PARTY, 婚活パーティー
-, , , , , , , , ,

© 2020 らぶじゃーにー Powered by AFFINGER5