YouTube

【HSPの婚活】婚活バスツアーに行く前に見て!~1日の流れ&カップリングのコツ~|YouTube Howto婚活

【HSPの婚活】婚活バスツアーに行く前に見て!~1日の流れ&カップリングのコツ~|YouTube Howto婚活

こんにちは!佐々木ふゆか です!

本日は「 婚活バスツアーの基本的な流れと参加する時のコツ、HSPさんに婚活バスツアーはおすすめしない理由 」について解説します。

 

メモ

私は普段、YouTubeで『婚活に関するHow To動画』を載せています。

コチラは、動画内で話した内容の文字起こしを掲載しております。

動画・音声でご覧になりたい方は下記のYouTube動画をご覧ください!

  • 婚活のバスツアーに興味があるけど、どんな流れなんだろう?
  • HSPだけど婚活バスツアーって大丈夫かな?

と、思われている方も多いのではないでしょうか。

 

婚活初心者でも申し込みをして参加してしまえばプログラムに沿って参加するだけなので、楽しめる方も多いと思いますが、

とは言え「実際はどんな流れで婚活バスツアーが始まるのか」とか「カップリングするのか不安」に思っている方もいらっしゃると思います。

HSPさんは正直婚活バスツアーは向いていないのですが、それを知らずに婚活バスツアーに参加して傷ついてしまう方も多いです。

 

 

そこで今回は「 婚活バスツアーの基本的な流れとコツ、HSPさんにおすすめしない理由 」について解説していきます。

婚活バスツアーの基本的な流れ

ではまず初めに

  婚活バスツアーの基本的な流れ  」についてお伝えしていきます。

 

ここでは、私が実際に体験した婚活バスツアーの流れをベースにお伝えしていきたいと思います。

婚活バスツアーの当日の流れはこんな感じです。

 

【1】受付

まず、はじめに『受付』をします。

だいたい、ここで本人確認のため、免許書などの本人確認ができる身分証のチェックがあります。

 

【2】自己紹介の時間

バスに乗り込んでから、もしくは乗り込む前に、自己紹介の時間があります。

 

私の場合は乗り込む前に会議室のような場所に集合し、自己紹介の時間がありました。

到着~開始の時間までに自分のプロフィールカードを記入して待ちます

(※事前に印刷し、記入したものを持ち込む婚活バスツアーもあります。)

                                

開始時刻になると、異性と1対1でお話しする自己紹介の時間が始まります

だいたい1人あたり3分ほどで、男性がクルクルと席を立ち、どんどん回ってくるイメージです。

 

バスへ乗り込んだ後だと、こまめにバスが止まり、止まったタイミングで男性が席を移動するイメージです。

 

【3】バスに乗り込む

基本、申し込み順で振り分けられた番号順に座りますが、バスツアー中は1時間に1回程度で必ず席替えがあります

 

【4】ランチタイム

お食事の時間が含まれているバスツアーがホトンドだと思うのですが、ここでは自由着席になるので女性はほんのり「どの男性が自分の事を気に入ってくれているのか」が分かります

男性はお目当ての女性の席を目掛けて座って下さいね!

 

【5】観光

各所を巡ります。

カップリングしやすいようにガイドさんが仕掛けを用意してくれています。

私が参加した婚活バスツアーの場合はランダムに配られた紙にA~Eが書かれており、グループ分けをして、そのグループでツアーを回る。といった内容でした。

 

【6】投票タイム

最後バスに乗り込み帰路で投票タイムになります。

第三希望まで書き込めて合致した人がカップリングします。

  

【7】カップリング発表

降りる直前くらいでカップリング発表

使う婚活バスツアー会社によっては先に発表があって残りの1時間地獄だったって方も口コミを見ていると居てたので、

『調べてから参加される』か、『残り1時間はカップリングしなければ地獄…』って事を頭の片隅に置いておいた方がいいかもしれません…

 

【8】解散

解散場所に到着し、解散。

と、いった流れです。

 

どの婚活バスツアーもだいたいがこのような流れになっていて約10~12時間拘束の婚活バスツアーが多いです。

もっと詳細に知りたい方は、私が実際に体験した『婚活バスツアーの体験談【大阪】婚活バスツアー【京都・二条城】世界遺産登録25周年記念!FLOWERS BY NAKEDに参加してきた感想!』を掲載しておりますので、よかったらそちらも参考にしてみてください。

 

婚活バスツアーへ参加する時にカップリングのコツ3選

そして

ここからは婚活バスツアーに参加する時のコツについて3つお伝えしていこうと思います。

 

【1】積極的にガンガン話しかける

ここで重要なのはあくまでも『参加した異性全員に』

男性であれば『紳士的』に『たくさん』話しかける。

女性であれば『おしとやか』に『たくさん』話しかける。

と、いう事です。

 

婚活バスツアーの良い所と言えば『長時間一緒にいる』から『素が垣間見える』ところです。

第一印象で『よかった人』も『悪かった人』も話していくうちに恋愛対象になりえます

 

そして、ある程度コミュ力に長けている人が、良く失敗しがちな特徴が『ガサツ』に『馴れ馴れしく』話してしまう事なんですよね。

コミュ力には自信があるけど、なかなかカップリングしないんだよな…って方は『紳士的に』もしくは『おしとやかに』異性に話しかけてみて下さいね!

 

【2】友達(同性)とくっつかない

婚活バスツアーに参加した時に男性が口を揃えて言っていたのが「友達同士で来てると、固まっちゃうから話しかけずらいんですよね」でした。

逆に女性側も同じで、私が参加した婚活バスツアーでも男性4人で来ている方が居たんですけど婚活バスツアーで隣に女性が座っているのに男性同士で話してしまう人も居て「何しに来てんねん」って思った記憶があります。

確かに、その4人組には個別で話したくても話しかけにくかったですもんね。

私がタイプの女の子じゃなかったら裏で悪く言われそうな気もするし。

 

なので、友達同士で参加していたとしても、なるべく単独行動して気になる人には自分から話しかけに行く事婚活バスツアーで上手く行くコツです。

  

【3】異性全員に連絡先を配る

一番手っ取り早いのは、どの婚活バスツアーも必ず異性と1回は話す時間があるので「初めて話す人」に関しては、

婚活バスツアーの会社で書く用紙を用意されている事も多いですが、『出席番号』『名前』『メールアドレス』を名刺サイズのメモに書いて全員に渡してください

 

婚活バスツアーみたいな大人数が参加する婚活あるあるだと思うんですけど、カップリングの時に何番って記入すればいいのか分からなくなるんですよね。

覚えてもらう意味あいで、簡単なイラストをちょこっと描いておくのも作戦としてはありです!

 

また、個人情報が気になると思うので名前は上の名前、もしくは下の名前どちらかでOKですし、メールアドレスもYahoo!やGoogleで簡単にフリーアドレスが作れるので、婚活用に1つ作って書いておいてください!

『後日、メールアドレスを渡していたお相手と個人的に会う事になった方』が、婚活バスツアーで知り合った女性でいらっしゃいました!

 

あと、連絡先メモを、行った当日に書くのは至難の業なので、前日までに準備しておくのがおすすめです。

 

HSPには婚活バスツアーがおすすめできない理由

では、ここからは

反対に『 HSPさんには婚活バスツアーがおすすめできない理由 』を

具体的にご紹介していきます。

 

以前出した、『 HSPさんにはおすすめしない婚活WORST③ 』という動画でもお話しさせて頂いたのですが

HSPさんには1番おすすめできない婚活とお伝えしていたのが『婚活バスツアー』です。

 

実際に婚活バスツアーへ参加したHSPの私は

参加した1日中、凄く居心地が悪かったです。

 

旅行が好きだから「いい人が居なかったら純粋に一人旅を楽しもう」と思っては居たのですが

婚活バスツアーって1番初めに自己紹介の時間があるので『何となく全員顔見知りの状態』になるんですよね。

一人旅って行った先に知り合いが居ないから気を使わなくて楽しめるのであって「何となく全員顔見知りで、むしろ婚活」ってなると、めちゃくちゃ動きにくいし全然楽しくないんですよね…

 

そんな今日であったばっかりの人、無視して一人旅楽しめばいいやん!って思いますよね?

ここで気にしちゃうのがHSPの特徴なんだと思います。

 

1番苦痛だったのが、どうしてもスクールカーストの様なカーストが見えてしまいます

何て言うんだろ…比べられている感(?)を強く感じてしまいます…

「いいな」と思ったお相手には自分からガンガン話しかけにいかないと話すキッカケすらなく終わってしまいます

 

HSPで「それができたらHSPで悩んでないよ!」って感じです…

 

ちなみに、参加した婚活バスツアーで結局カップリングしたのはカースト上位の美男美女だけでした。

やっぱりな…感。ですよね

 

そして、大人数の婚活パーティー等でHSPの私がよくやりガチな(?)必殺技『トイレに逃げ込む事』もできません

なぜなら女子トイレはメイク直しで大混雑するからです。

特にランチ後は鏡の奪い合いで大混雑です。

 

ホッと一息つく間も与えてくれません。←

 

すごーく居心地の悪い思いをして丸々1日拘束されてしまいます。

HSPの皆さん…悪い事は言いません…婚活バスツアー以外の婚活で戦いましょう…。

 

本日のまとめ

はい、ここからは今回のまとめです。

 

婚活バスツアーの基本的な流れ

 婚活バスツアーの基本的な流れ 」については

  1. 受付
  2. 自己紹介の時間
  3. バスに乗り込む
  4. ランチタイム
  5. 観光
  6. 投票タイム
  7. カップリング発表
  8. 解散

と、いった流れです。

 

婚活バスツアーへ参加する時にカップリングのコツ

 婚活バスツアーに参加する時のコツ 」については

  1. 積極的にガンガン話しかける
  2. 友達(同性)とくっつかない
  3. 異性全員に連絡先を配る

これら3つのポイントを意識しながら

これから婚活バスツアーに行かれる皆さんは是非、参加してみてくださいね!

 

HSPには婚活バスツアーがおすすめできない理由

また「 HSPさんに婚活バスツアーをおすすめしない理由 」についても解説させて頂きました。

簡単にまとめると

  1. 一人旅好きでも婚活バスツアーは楽しめない
  2. どうせ美男美女がくっつくんでしょ感が否めない
  3. 婚活バスツアーはホッと息つく間がない

なので、HSPさんには婚活バスツアーはおすすめしません!

 

今回、動画内でご紹介させていただきました婚活バスツアーの実際の体験談につきましては、

↓コチラに記載しておりますので、よかったら飛んでみてください。

 

今回の内容がいいな!役に立ったな!と思ったらSNSなどでシェアして頂けると嬉しいです。

 

それでは本日はここまでです!

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

SPONSORED LINK

-YouTube
-, , ,

© 2022 らぶじゃーにー Powered by AFFINGER5